目次
イベント内容
開催情報
発券情報
商品情報
出演者情報

イベント内容

『マンガの描き方』(スコット・マクラウド著/須川宗純訳/国書刊行会/2023年12月)、 『フキダシ論』(細馬宏通著/青土社/2023年6月)が好評を博した訳者、著者の二人が、マンガの読解と創作をめぐってトークをおこなう。
キャラクターとは? フキダシとは? 物語とは? 日本・海外のマンガを取り上げ、その構成の理解をとおして、ハウツーにとどまらないマンガ創作の秘密に迫る。
マンガはもちろん、ゲームやアニメなど、ビジュアル表現に関わる人にとって創造的なアイデアが続出の予感。必見です!

※イベントご参加の方は、参加券 ¥1100 をご購入ください。
※書籍は会場内での販売となります。書籍をご購入いただきますと、サイン会にご参加頂けます。

開催情報

開催場所:書泉ブックタワー(秋葉原)9F  展望イベントスペース
開催日時:2024年4月26日(金)18:30~

発券情報

予約は書泉オンラインショップでの受付となります。
当日は、イベント案内メールをご提示ください。(※紙チケットの発送はございません。)
https://shosen.tokyo/?pid=180230341

【通販での販売期間】2024年4月1日(月)11:00~2024年4月23日(火)23:59
【店頭での販売期間(当日券)】2024年4月26日(金)11:00~

※受付期間内であっても定員数に達し次第、受付を終了させていただきます。
※当日券はお申し込み枠がある場合に限りイベント当日に開催店舗にて発券します。ただし、
当日券の有無はイベント前日の発表となりますので、それまでSNSやお電話等でのお問い合わせはお控えください。

商品情報

①『マンガの描き方』国書刊行会
スコット・マクラウド 著 須川宗純 訳
発売日:2023年12月21日
ISBN 978-4-336-07578-9
定価 3,520円 (本体価格3,200円)

②『フキダシ論』青土社
細馬宏通 著
発売日:2023年6月26日
ISBN 978-4-7917-7563-7
定価 2,200円(本体価格2,000円)

出演者情報

須川宗純 (すがわ・そうじゅん)

編集者・翻訳者・自由研究家。1962年生まれ。
アメリカンコミックス史、香港歌謡史・映画史、インド映画音楽史などを対象とする。訳書にバリー・マイルズ『フランク・ザッパ』(Pヴァイン 2022)、ベンジャミン・ピケット『ヘンリー・カウ 世界とは問題である』(月曜社 2023)など。
編集を担当した書籍に、『初期アメリカ新聞コミック傑作選 1903-1944』(創元社 2013)、高浜寛『トゥー・エスプレッソ』(太田出版 2010)、『文藝別冊 岡崎京子』(河出書房新社 2002)ほかがある。

細馬宏通(ほそま・ひろみち)

1960年生まれ。行動学者。早稲田大学文化構想学部教授。著書に『絵はがきのなかの彦根』(サンライズ出版 2007)、『浅草十二階 増補新版』(青土社2011)、『今日の「あまちゃん」から』(河出書房新社 2013)、『ミッキーはなぜ口笛を吹くのか』(新潮選書 2013)、『介護するからだ』(医学書院 2016)、『二つの「この世界の片隅に」』(青土社 2017)、『いだてん噺』(河出書房新社 2020)、『絵はがきの時代 増補新版』(青土社 2020)、『うたのしくみ 増補完全版』(ぴあ 2021)など多数。