ホーム >鉄道・バス >自費出版・同人誌 >配線略図.net >東北地方臨海鉄道配線略図 福島・仙台・秋田・八戸臨海鉄道

東北地方臨海鉄道配線略図 福島・仙台・秋田・八戸臨海鉄道

出版社
配線略図.net
発売日
2020/12/30
在庫
残りわずか
販売価格
¥605 (税込)
ポイント
5pt

数量 カゴに入れる



商品仕様
B5判 本文カラー4ページ、白黒40ページ

ネコポス可
商品説明
配線略図.net書籍第10弾は東北地方の臨海鉄道4路線です。

4路線のうち、福島臨海鉄道、仙台臨海鉄道、八戸臨海鉄道は2011年3月の東日本大震災で甚大な被害を受け、長期にわたって運転を見合わせました。震災から10年が経過するにあたり、各臨海鉄道の建設経緯、現在の運行形態や配線略図に加えて震災での被害の様子(航空写真)とそこから復活を遂げた臨海鉄道の姿を記録しています。

また、秋田臨海鉄道は厳しい経営状況から2021年3月をもって事業を終了する予定です。本書では、同臨海鉄道の「最後の記録」として、線路の現況や廃止された専用線の一覧などを収録しています。

収録配線略図
仙台臨海鉄道(臨海本線、仙台埠頭線、仙台西港線)
福島臨海鉄道(本線)
秋田臨海鉄道(南線、北線)
八戸臨海鉄道線

このページのトップへ