ジャンル

ホーム >鉄道・のりもの >専門書・機関誌・社史 >写真で見る鋼管平面ビーム実用化の話 次世代の電車線路用ビーム

写真で見る鋼管平面ビーム実用化の話 次世代の電車線路用ビーム

作家
大塚節二
出版社
日刊工業新聞社
発売日
2019/07/30
在庫
在庫有り
通常価格
1,600円 + 128円(税)
販売価格
1,600円 + 128円(税)
ポイント
16pt

数量 カゴに入れる


商品仕様
サイズ A5判
ページ数 96頁

※ネコポス可
商品説明
電車の歴史は100年を超え、その設備内容は大きく変貌してきている。そんな中本書では、大量輸送や省力化に対応し、災害にも強くなった鋼管柱と鋼管ビームの実用化のステップと、その構造の中に取り入れられた多くの工夫と優れた点を写真でわかりやすく解説していく。

目次

第1章 鋼管平面ビームのルーツ

第2章 電車線路作業の機械化と設備改良

第3章 長い鋼管平面ビームの検討

第4章 鋼管平面ビームの課題と試験

第5章 製作実績と後世への課題など

このページのトップへ