ホーム >鉄道・バス >RMライブラリー >【希少本】RML67 国鉄蒸機の装備とその表情〈下〉

【希少本】RML67 国鉄蒸機の装備とその表情〈下〉

作家
西尾 恵介
出版社
ネコ・パブリッシング
発売日
2005/03/01
在庫
残りわずか
通常価格
¥1,100 (税込)
販売価格
¥1,100 (税込)
ポイント
10pt

数量 カゴに入れる


商品仕様
B5/48ページ

※出版年月日の古い商品の為、日焼けやシミ、表紙スレ等ある場合があります。
ご了解の上、御購入下さい
商品説明

国鉄蒸気機関車は、担当工場と配属機関区、運転区間により同じ形式ながら、大きく表情を変えている。本書では、地域の特徴に焦点をあて、蒸機現役時代を記した。

目次
6 キャブ周り(密閉式キャブ
キャブ屋根延長
旋回窓ほか前窓周り
側窓 ほか)
7 テンダ(テンダ機炭間距離について
炭庫(コールバンカー)
ストーカー
重油タンク ほか)
「できばえ審査」の思い出
主な改造・追加装備の取付開始時期
資料:戦後の年次別改造

このページのトップへ