ジャンル

ホーム >鉄道・のりもの >CD DVD BD >パーミルクラブ >残しておきたい鉄道風景 189系特急形電車 快速おはようライナー ブルーレイ

残しておきたい鉄道風景 189系特急形電車 快速おはようライナー ブルーレイ

出版社
パーミルクラブ
在庫
残りわずか
通常価格
¥2,750 (税込)
販売価格
¥2,750 (税込)
ポイント
25pt

数量 カゴに入れる


商品仕様
収録時間 119分
商品説明
快速”おはようライナー”は松本-長野間の朝の通勤利便性を向上するため、2004年10月16日のダイヤ改正から松本-長野間で運行を開始した。その後、2005年3月1日からは塩尻-長野間での運行となった。乗車券や定期券のほかに310円の乗車整理券で乗車することができ、座席の指定はない。長野総合車両センター所属の189系6両編成が使用され、2019年1月現在189系唯一のN102編成あさま色が使用されている。快速列車だが、篠ノ井駅には停車しない。

このビデオは、2019年3月16日のダイヤ改正で姿を消すことになった189系快速”おはようライナー”を記録したもので、走行風景と車窓風景を収録している。
車窓は塩尻-長野間で乗車したときの風景を車内の様子を織り交ぜて記録した。その他霜取り運用のクモヤ143形も回送を撮影し、平瀬信号場で快速”おはようライナー”とすれ違うシーンも挿入した。
※快速”おはようライナー”停車駅:塩尻657-703 村井703-709 松本710-717 田沢717-722 明科723-810 長野

このページのトップへ