ホーム >鉄道・のりもの >鉄道ピクトリアル増刊・別冊 >【美本なし】鉄道ピクトリアル 2017年8月臨時増刊 京浜急行電鉄【美本なし】

【美本なし】鉄道ピクトリアル 2017年8月臨時増刊 京浜急行電鉄【美本なし】

出版社
電気車研究会
発売日
2017/07/25
在庫
在庫有り
通常価格
¥2,343 (税込)
販売価格
¥2,343 (税込)
ポイント
21pt

数量 カゴに入れる


商品仕様
出版社品切れ商品の為、美本が有りません。
その点、ご了解の上、ご購入下さい。
商品説明
関東大手民鉄の中でも際立って個性的な車両陣と、ダイヤ・運転で人気の高い京浜急行電鉄の、1998年7月以来19年ぶりとなる臨時増刊号。会社全面協力により経営陣との対談、車両・ダイヤ・施設をはじめとした概要の紹介記事をはじめ、趣味者による研究考察・回想記事、また室内や機器も含めて豊富な写真とともに構成する現有車両プロフィール解説を掲載するほか、車歴表、編成表、配線略図などの資料も収録。

総説 京浜急行電鉄
対談 京浜急行電鉄の鉄道事業を語る
営業設備とサービス
駅,乗務区,運転区のあらまし
車両総説
工場(京急ファインテック久里浜事業)の設備と概要
検車区の概要
線路と保線
電力・変電設備の概要
改良工事プロジェクト
近年のダイヤと運転の取り組み
運転保安設備の概要
総合司令所の役割と業務
京急電鉄とともに―ダイヤづくりの一時代を担った 堀田忠信氏の京急時代
京浜急行ノスタルジー 1960~70年代を中心とした運転の話題あれこれ
湘南電気鉄道沿革史
京急品川駅(二代目)の今昔
八ツ山橋(併用軌道橋時代)に関する技術的考察
「京急ファン」誌連載 京急史探訪余話(抄録)
ファンから見た京急運転の興味
僕の知っている「2000」という電車
京急700形・旧1000形譲渡車 琴電1200形・1300形
京急車両 音と色
京急の駅にみるベンチのバラエティ
京急の看板付き列車
歴史に残る駅の統合前後のきっぷ─北馬場駅・南馬場
台湾を走った「赤い電車」臺灣鉄路管理局の京急彩繪列車
柴橋達夫作品 京急 赤黄の時代
京浜急行電鉄 車両プロフィール2017
現有車両車歴表
編成表
折り込み全線配線略図

このページのトップへ