ホーム >鉄道・のりもの >自費出版・同人誌 >配線略図.book vol.3 名古屋臨海鉄道配線略図 

配線略図.book vol.3 名古屋臨海鉄道配線略図 

出版社
配線略図.net
発売日
2016/12/30
在庫
在庫有り
通常価格
550円 + 44円(税)
販売価格
550円 + 44円(税)
ポイント
5pt

数量 カゴに入れる



商品仕様
B5判 白黒 本文44ページ
商品説明
名古屋周辺の貨物線の配線略図です。名古屋臨海鉄道各線のほか、名古屋貨物ターミナル駅の配線略図、さらに南方貨物線(未成線)の調査レポートを掲載しています。

今回も現地の実地調査と航空写真により、各路線の配線を徹底的に調査しました。さらに各種文献などをもとに過去の配線略図や路線図を復元し、現在の配線と比較しています。

日本唯一として知られる普通鉄道どうしの平面十字交差や、高架区間のほとんどが建設されながらも放棄されてしまった南方貨物線。名古屋周辺の鉄道の“謎”を過去の配線から解き明かします。

•名古屋臨海鉄道東港線
•名鉄築港線・名古屋臨海鉄道東築線
•名古屋臨海鉄道昭和町線・汐見町線(現在配線、過去配線)
•名古屋臨海鉄道南港線(現在配線、過去配線)
•南方貨物線(名古屋貨物ターミナル駅のみ、現在配線・南方貨物線開業時予定配線)

このページのトップへ