ジャンル

ホーム >鉄道・のりもの >雑誌 >とれいん私鉄特集号【毎年1月号】 >とれいん2009年1月号【特集:近畿日本鉄道】

とれいん2009年1月号【特集:近畿日本鉄道】

出版社
エリエイ
在庫
残りわずか
通常価格
1,886円 + 150円(税)
販売価格
1,886円 + 150円(税)
ポイント
18pt

数量 カゴに入れる


商品説明
● 特集 関西・中京 快適ネットワーク
日本随一の大私鉄である近鉄が今月のテーマです.
 グラフは2部構成.最初は,現代近鉄の名場面と代表車種を網羅して,続いて昭和40年代の懐かしい特急列車の情景をお目に掛けます.
 MODELERS FILEは,まず,現役として第一線で活躍する車輛だけでも数え切れないほどの種類が存在する中から,特急車としては最新のアーバンライナーnextこと21020系をはじめ,今や最古参となったスナックカーこと12200系のふたつを採り上げます.どちらもこれまで詳細な分類記事が作成されたことのない車輛として,皆様に多くの“新発見”をご覧いただきます.21020系は折り込み詳細図面を含みます.通勤車としては,これも最新のシリーズ21を.とりわけ,トイレを備えて大阪と伊勢を急行で結ぶL/Cカーである大阪線用の5820系を上から下まで観察し,詳細図面を添えてお届けします.
 模型作品は,紙成模型塾で12200系を採り上げるのを皮切りに,Nで旧系列特急車を,16番では関東人が作った近鉄電車をご覧いただきます.
 そればかりではなく,ペーパー製の二代目ビスタカーこと10100系や製作途中の21010系など,本当に盛り沢山です.もちろん12200系は型紙付きです.
 正月を熱く過ごすためのとれいん新年号,どうぞお楽しみに!

このページのトップへ