書泉メルマガ Twitterアカウント 取材のお申込みv
  1. HOME
  2. ピックアップ
  3. 飛鳥ゼミナール38
精神世界 ピックアップ

飛鳥ゼミナール38

取扱場所 / 販売日時

グランデ(神保町) 4F お問い合わせ

¥3,000+税

著者

飛鳥昭雄

出版社

円盤屋

「飛鳥ゼミナール38」

収録日:2018年3月16日(金)、収録時間:121分58秒

¥3,000+税

[内容]

(1)ローマ法王にも裏ローマ法王や八咫烏的な秘密結社があるのでしょうか。

(2)今後、大スフィンクスの地下探索の結果、大洪水以前の超古代文明の謎が解き明かされる可能性は出てきますか。

(3)巨大彗星ケツァルコアトルの誕生とベテルギウスの超新星爆発の間に因果関係はありますか

(4)何故、人は生まれる前(天界に霊体としているとき)の記憶が、人として生まれてくる時に無いのですか。

(5)緑龍会に入会できた白人はハウスホーファーを含めて3人と言う事ですが、残りの2人は誰なのでしょうか。残りの2人も世界史に大きく影響を与えたのでしょうか。

(6)3大ピラミッドとスフィンクスを建造したエノク。イエスのように昇天したとされているエノクの再降臨はありますか。時期はハルマゲドンの後ですか。

など、
第1部「スフィンクスについて」「バチカンと偽預言者について」「ケツァルコアトルについて」10質問
第2部「総合編」10質問
合計20質問を収録。