書泉メルマガ Twitterアカウント 取材のお申込みv
  1. HOME
  2. ピックアップ
  3. 山岳遭難は自分ごと
アウトドア ピックアップ

山岳遭難は自分ごと

取扱場所 / 販売日時

グランデ(神保町) 5F お問い合わせ

著者

北島英明/著

出版社

山と溪谷社

価格

820円+税

ヤマケイ新書 YS036

「山岳遭難は他人ごと」ではない。
人が自然のなかに入る以上、それは突然、どんな人にも等しく、起こり得ることである。
「もしも」のために知っておくべき登山者必修の知識と技術を紹介する。
目次
第1章 山行計画(なぜセルフレスキューが必要なのか
登山計画書の有無が生死を分ける ほか)
第2章 搬送法(危険箇所から退避する
比較的長い距離を運ぶ ほか)
第3章 補助ロープの使い方(スリングで簡易ハーネスをつくる
危険箇所にロープを固定して登り下りする ほか)
第4章 救急法(事故者の症状を悪化させないために
怯まず落ち着いて!止血法 ほか)
第5章 ビバーク(生き延びるための緊急露営
ツエルトを張る)