書泉メルマガ Twitterアカウント 取材のお申込みv
  1. HOME
  2. イベント
  3. 朝倉書店『シリーズ現代基礎数学16 圏と加群』発売記念 清水勇二先生講演&サイン会
数学 イベント

朝倉書店『シリーズ現代基礎数学16 圏と加群』発売記念 清水勇二先生講演&サイン会

終了しました。
開催場所 / 開催日時

グランデ(神保町) 7F お問い合わせ

2018年03月22日(木) 19:00~20:30 (開場:18:45)

上記お問い合わせボタンへアクセス頂き、
お問い合せフォームより、イベント名【清水先生講演】、お名前、電話番号を明記し、お申込み下さい。
電話によるご予約も承ります。

発券場所 / 発券日時

グランデ(神保町) 4F お問い合わせ

2018年02月21日(水) 10:00~

参加費:500円
定員:50名

朝倉書店『シリーズ現代基礎数学16 圏と加群』発売記念 

清水勇二先生講演&サイン会

日時:2018年3月22日(木)19:00~20:30

会場:書泉グランデ7階

出演者:清水勇二(国際基督教大学教授)

参加費:500円

定員:50名

講演タイトル:カテゴリー(圏)の今昔

カテゴリー(圏)とは20世紀のトポロジーを始めとする数学の展開の中から

生まれ、今では不可欠のものとなっている。この圏とは何か、

圏論の基本について簡単に説明し、圏論の使われ方や最近の展開についてお話ししたい。

拙著「圏と加群」4320円(朝倉書店より3月19日夕方入荷予定)の執筆の動機などについても触れたい。

 

[書籍内容紹介]

圏論は代数幾何学や数論,計算機科学,弦理論など多くの分野に関係する。

本書では集合・群からスタートし,環と加群の理論と並行して圏論の初歩を学ぶ。

〔内容〕集合と群の言葉/環と加群/圏と関手/可群の圏と環/圏の局所化と応用