書泉メルマガ Twitterアカウント 取材のお申込みv
  1. HOME
  2. イベント
  3. 沢渡あまね『システムの問題地図』刊行記念セミナー 「で、どうしたらITの生産性は上がるのか?」
コンピューター イベント

沢渡あまね『システムの問題地図』刊行記念セミナー 「で、どうしたらITの生産性は上がるのか?」

終了しました。
開催場所 / 開催日時

ブックタワー(秋葉原) 9F お問い合わせ

2018年02月19日(月) 19時から(18時半開場)

発券場所 / 発券日時

参加券の配布はありません。開場時間前に9階で並んだ順番で入場となります。

●スケジュール
18:30 開場
19:00~20:00 講演会

●日時
2018年2月19日(月)

●場所
書泉ブックタワー
イベントフロア(9F)

●入場
入場無料・先着順

●定員
30名

●概要
「こんなシステム、使えない!」
「かえって仕事が増えた、なんとかしてくれ」
「めんどくさい。元に戻せ」
「そんなシステムあったんですか? だれも使ってないっすよ……」

本来、働く人をラクにし、現場の生産性を向上させるためのシステムが、なぜ本末転倒なことになってしまうのか?
システムを「使う人」「作る人」「守る人」いずれの立場も経験した著者による“ここだけの話”が聞けるまたとないチャンス!

 

書籍名:システムの問題地図~「で,どこから変える?」使えないITに振り回される悲しき景色

2018年2月17日発売

沢渡あまね 著

四六判/272ページ

定価(本体1,680円+税)

ISBN 978-4-7741-9463-9

 

●プロフィール
沢渡あまね氏
あまねキャリア工房 代表。業務改善・オフィスコミュニケーション改善士。ユーザー企業でのシステム担当、IT購買担当、ベンダー企業でのITサービスマネージャー、プロジェクトマネージャー、および認証基盤の運用エンジニアなど、ITシステムを選定する立場/使う立場/作る立場/運用する立場いずれの経験も豊富。著書に著書に『職場の問題地図』『仕事の問題地図』『働き方の問題地図』『職場の問題かるた』(技術評論社)、『チームの生産性をあげる。』(ダイヤモンド社)、『新人ガールITIL使って業務プロセス改善します!』(C&R研究所)などがある。