書泉メルマガ Twitterアカウント 取材のお申込みv
  1. HOME
  2. イベント
  3. 「作詞少女」発売記念 仰木日向先生/まつだひかり先生 トーク&サイン会 ~作詞に関する意外と知らないことの話~
コミック・ラノベ 一般書 イベント

「作詞少女」発売記念 仰木日向先生/まつだひかり先生 トーク&サイン会 ~作詞に関する意外と知らないことの話~

開催場所 / 開催日時

ブックタワー(秋葉原) 4F お問い合わせ

2017年12月19日(火) 19:00~(18:45~開場)

発券場所 / 発券日時

ブックタワー(秋葉原) 4F お問い合わせ

2017年11月29日(水) 店頭受付10:00~  電話、メール受付13:00~

「作詞少女~詞をなめてた私が知った8つの技術と勇気の話~」発売記念

 仰木日向、まつだひかり両先生のトーク&サインイベントを開催決定!

 『作詞少女』出版社特設ページは→コチラ

商品の説明:

ノベルを読むうちに作詞が学べる「小説×作詞入門書」!
「作詞って……私が?」
「うん、うちの軽音部でオリジナル曲作ってるんだけど、作曲はまぁいいんだけど歌詞が全然でさぁ……お願いゆっぴ!」
「ええ!? 無理よ尚子! 作詞なんて無理無理! やったことないもの!」

――来た。ついに来たわ。私の才能に気づく人が、ようやく現れたのね。

――――――――――――――――――――――――――――――――

主人公は、高校二年生の”江戸川悠(えどがわ・ゆう)”。
一見ちょっと賢そうだけど、じつは……な女の子。
「本が好き」という理由だけで、友人の”尚子(なおこ)”からバンドでやる曲の作詞を頼まれたのだが、やはりそんなに簡単なはずはなく――。

この本は、小説を読むうちに作詞が学べる「作詞入門ライトノベル」です。
ちょっとしたキッカケから音楽の世界に足を踏み入れた悠といっしょに、作詞の方法を学んでいきましょう。
歌詞を作るための考え方や順番、そしてテクニックはもちろん、初心者が悩みがちだったりつまづきやすかったりするポイントも紹介していきます。
さらにテクニックの先にあるものは何か――、
本書では、作詞や創作をする上で本当に大切なものにも触れていきます。

 

■著者について
仰木日向(おうぎ・ひなた)
音楽制作会社で作曲のノウハウを学び、その後フリーランスとして作曲を始め、
本名名義でアニメ楽曲やゲームBGMを多数手がける。
その後2014年からは自らの適性を文字に見出し、ペンネームを仰木日向と改め、サンリオ『SHOW BY ROCK!!』や
『ガールフレンド(仮)』、『私立グリモワール魔法学園』、その他声優やアニメ作品の作詞を手がけつつ、
ライトノベル『スーパーヒロイン学園』シリーズ(ぽにきゃんBOOKS)の小説執筆、時おり作曲もしながら、
ゲームやアイドルプロジェクトの音楽プロデュースなども行っている。
また、DTMの4コマ漫画『できるかなってDTM』を執筆する同人作家でもある。

■まんが・イラストレーターについて
まつだひかり
漫画家、イラストレーター。
YouTubeに投稿したインディーズアニメ「女子高生エフェクターを買いに行く!!」シリーズが
累計30万再生を超えるなど注目を集める異色の作家。
自身のTwitterなどに投稿している漫画「楽器×女子高生」でも人気を博し、島村楽器とのコラボも果たす。
著書に『スライディングV 女子高生バンドを始める!!』(KADOKAWA) がある。
また、『ベース・マガジン』(リットーミュージック)で漫画「よんてい」を連載するほか、
同社の『ギター・マガジン』では「ギタビギ! 」の扉イラストと題字も担当した。

 

 

【ご参加方法】
書泉ブックタワー4階にて

対象書籍1冊ご購入につき参加券1枚配布

対象書籍
「作詞少女~詞をなめてた私が知った8つの技術と勇気の話~」NEW
「作曲少女~平凡な私が14日間で曲を作れるようになった話~」
※前作「作曲少女」も対象商品となります

著:仰木日向/イラスト:まつだひかり
価格:各1728円税込
発売:ヤマハミュージックエンタテインメント

11月29(水)~

店舗 受付 10:00~

電話・メール 受付 同日13:00~
メールでの受付はホームページ上にございます【問い合わせ】から
お願い致します。

電話番号 03-5296-0051(専用回線はございません)

※開場時間になりましたらご来場順にご案内いたします 予めご了承の上ご参加下さるようお願いいたします
※予定数に達した場合、参加券の配付は終了となります予めご了承ください
※イベント当日の状況、ご参加人数によってお立ち見での進行となる場合がございます
※当日対象商品をお忘れになった場合サインが出来ませんので、必ずお持ちください
※電話、メールにてお申込みの方は当日を含め、期間内にブックタワー4Fレジにてお支払いをお願いいたします
※ご予約されてもイベントにご参加いただけませんとサインは入れられませんので予めご了承下さい