書泉メルマガ Twitterアカウント 取材のお申込みv
  1. HOME
  2. イベント
  3. その道のプロに学ぶ写真塾 第3回「写真の構図を学ぶ~スマホでも、一眼レフでも、ちょっとのコツで写真が変わる」
一般書 イベント

その道のプロに学ぶ写真塾 第3回「写真の構図を学ぶ~スマホでも、一眼レフでも、ちょっとのコツで写真が変わる」

終了しました。
開催場所 / 開催日時

グランデ(神保町) 7F お問い合わせ

2016年09月20日(火) 13:30~16:00 (開場13:15)

【参加申し込み】 ※直接日本写真ユニオン様へお申し込みください
日本写真家ユニオン様ホームページ内コンタクトお問合せページ
http://pro-photo-union.jp/contact.html (別サイトに移動します)

お電話でのお申込み 日本写真家ユニオン様 TEL 03-6280-5786

※お申し込み時に、お名前、ご連絡先、受講希望の講座名をお知らせください。
※お申し込み〆切 : 各回の開催日の2日前の日曜日まで

「写真の構図を学ぶ~スマホでも、一眼レフでも、ちょっとのコツで写真が変わる」

写真の基本は「ピント」「露出」「構図」といわれていました。
でも今やピントはカメラが自動的に合わせてくれますし、スマートフォンやタブレットではレンズが小さいため「ピンボケ写真」にはお目にかかることがありません。「露出」いわゆる写真の明るさなどは自分で調整する方がかえって面倒な場合も多く、暗くなったとしてもパソコンでいくらでも調整できるようになりました。

ただし「構図」だけは、もう一度その場にいかなければ変更することができず、ましてやスナップ写真にいたっては同じ状況にであうことなどまずありえません。

写真のみならず、絵画やイラストの世界でも構図という言葉は耳慣れているけど、実査に何をどうすればいいのかと聞かれると説明するのは難しいものです。

でも考えてみると簡単なことなんです。今まで生活してきた経験や日頃の感覚をそのまま写真に置き換えて、自然な状況を作り上げていくだけ。画面の中に見える世界は日常で私たちが見ている世界だと考えれば簡単です。

ふと気づけば「なーんだ」と理解できるコツをわかりやすい写真とともにご紹介していきます。

講師:畠田冴子 (はたけださえこ)
写真弘社銀座アートグラフ、ニコンをはじめ各カメラメーカ写真教室講師を歴任。著書には、「ステップアップ写真術・基礎編」朝日新聞社出版局、「楽しく学べる写真術」グラフィック社、「なるほど写真診断室」グラフィック社、思いどおりにシーンを切り撮る「写真のアイデア帖」

【開催概要】
日 時:2016年9月6日(火)より、毎週火曜日計13回開催 13:30~16:00 (開場13:15)
会 場:書泉グランデ7Fイベントスペース
対 象:アマチュア写真家、若手プロ写真家
受講料(一回):一般 5,000 (税込)学生 3,500(税込)
※各回別にお申込みいただけます。
※お支払いは当日現金にて承ります。

【参加申し込み】
※直接日本写真ユニオン様へお申し込みください
日本写真家ユニオン様ホームページ内コンタクトお問合せページ
http://pro-photo-union.jp/contact.html (別サイトに移動します)

お電話でのお申込み 日本写真家ユニオン様 TEL 03-6280-5786

※お申し込み時に、お名前、ご連絡先、受講希望の講座名をお知らせください。
※お申し込み〆切 : 各回の開催日の2日前の日曜日まで

写真塾第3回画像2 写真塾第3回画像1