書泉メルマガ Twitterアカウント 取材のお申込みv
  1. HOME
  2. イベント
  3. 『禁断の幕末維新史【封印された写真編】』発売記念 加治将一先生講演会&サイン会
一般書 イベント

『禁断の幕末維新史【封印された写真編】』発売記念 加治将一先生講演会&サイン会

終了しました。
開催場所 / 開催日時

グランデ(神保町) 4F お問い合わせ

2016年10月10日(月)

発券場所 / 発券日時

グランデ(神保町) 4F お問い合わせ

2016年09月03日(土)

『禁断の幕末維新史【封印された写真編】』(水王舎刊)発売記念としまして、加治将一先生の講演会とサイン会を開催します。

加治先生のお話を直接お聞き出来る機会ですので、ご興味ある方は是非ご参加下さい。

【開催日】2016年10月10日(祝・月)

【開催場所】書泉グランデ7階

【開場時間】15時45分

【開始時間】16時~(18時頃まで)

【お問い合わせ】書泉グランデ4階

【定員】30名様

【参加方法】

『禁断の幕末維新史【封印された写真編】』(税込1,512円)をお買い上げのお客様にイベント参加券を差上げます。1冊につき1枚です。

参加券の配布は、9月3日(土)からになります。

※お電話でのご予約も承ります。

加治 将一(かじ・まさかず)先生プロフィール~

1948年、札幌生まれ。米国でビジネスを手がけ、帰国後、執筆活動に入る。

ベストセラーとなった『借りた金は返すな!』をはじめ、

つねに話題作を発表し続ける。明治維新の裏面を描き、

坂本龍馬暗殺犯を特定した『龍馬の黒幕』(祥伝社文庫)は、

テレビで3度映像化された。

主な著書に望月先生歴史シリーズ『幕末維新の暗号 上・下』『西郷の貌』

『幕末 戦慄の絆』『舞い降りた天皇』『失われたミカドの秘紋』(以上、祥伝社文庫)、

『カネはアンティーク・コインにぶちこめ!』(祥伝社)など多数。

また世界有数のアンティーク・コインのコレクターとして知られ、

日本国内においてブームを巻き起こす。