書泉メルマガ Twitterアカウント 取材のお申込みv
  1. HOME
  2. イベント
  3. 『日本の密教カード』発売記念セミナー 小瀧宥瑞師、奥田みきさん、大塚和彦さんトークショー
一般書 精神世界 イベント

『日本の密教カード』発売記念セミナー 小瀧宥瑞師、奥田みきさん、大塚和彦さんトークショー

開催場所 / 開催日時

グランデ(神保町) 7F お問い合わせ

2019年11月25日(月)

『日本の密教カード』はイベント当日11/25(月)に4階、会場(7階)で
先行販売致します。

発券場所 / 発券日時

グランデ(神保町) 4F お問い合わせ

2019年10月29日(火)

無料イベントです!

『日本の密教カード』発売記念セミナー

小瀧宥瑞師、奥田みきさん、大塚和彦さん

トークショー!

開催日:2019年11月25日(月)

時間:(開場:18時15分)18時30分~20時30分くらい

会場:書泉グランデ7階

お問い合わせ:書泉グランデ4階

定員:50名様(40名様から50名様になりました

参加費無料

参加方法

書泉グランデ4階レジにて無料参加券を差し上げます。

お電話(4階あて03-3295-0011)、メールにてご予約承ります。

メールの際は、同ホームページの“お問合せ”よりお願いします。

イベント名を忘れずにご記入お願いします。

発券日:2019年10月29日(火)

※参加券無くなり次第終了します。

~イベント内容~

・自己紹介&著作紹介

・そもそも日本の密教とは

・『日本の密教カード』誕生秘話

・『日本の密教カード』の使い方

・『日本の密教カード』リーディング体験

・質疑応答

・著者サイン入りポストカードお渡し会

など。

イベント内容は事前に予告なく変更する場合がございます。

予めご了承お願いします

参加者様全員に“著者サイン入りポストカード”プレゼント!

※サイン会(商品へのサイン入れ)は行いません。

ご了承お願いします。

~『日本の密教カード』~

価格:(3,300円+税)

著者:小瀧 宥瑞

イラスト:奥田みき

※当日11月25日(月)に4階、会場(7階)にて先行販売します。

【講師プロフィール】

小瀧 宥瑞(こたき ゆうずい)師(著者)

高野山真言宗の阿闍梨。
牧野山蓮乗院(神奈川県相模原市緑区牧野)副住職。

昭和五十九年生まれ。
平成十二年 高野山真言宗総本山金剛峯寺において得度。
平成十四年 高野山真別処円通律寺において受戒。
平成十五年 高野山高等学校宗教科卒業。
平成十七年 華道高野山一般華師範補任。
平成十八年 高野山大学加行道場大菩提院において加行成満。
同年    華道高野山伝統華師範補任。
同年    高野山宝寿院道場において伝法灌頂入壇了。
平成十九年 高野山大学文学部密教学科卒業。

主に小野方、三宝院流を中心に一流伝授を受く。
真言神道、野沢三十六箇流総許可を受く。
密教には様々な仏さまがおり、そのすべての仏さまにそれぞれ違う拝み方がある。修行中にそんな密教の奥深さと楽しさを知り、全国様々な伝授会に足を運ぶ。寺社フェス「向源」に出仕。仏教へのきっかけ、仏教を身近なものにする為に寺院でのイベントやニコニコ超会議などで、積極的な活動を行っている。

奥田みきさん(画家:イラスト)

東洋美術学校卒業。
デジタルとアナログの両方を駆使し「西洋幻想画」と「和」の二つの世界描く。オラクルカードの世界に惹かれ、オリジナルブランドでのカード制作も行い、「エンジェルプリズムカード」はオーストラリアの出版社から「TeenAngel Oracle Cards」として海外発売 もされる。

・主な仕事
「TeenAngel Oracle Cards」(Blue Angel Publishing)
「エンジェルプリズムカード」(エンシェラート)
「Integration Tarot」(コモドアーズ)
「大人の塗り絵/神獣と縁起物編、美しい仏画編、ヨーロッパの民族衣装編」(河出書房新社)
「ファンタジーイラストレーション、スーパーテクニック」(マール社)
「幸せ招く天使を描こう」(廣済堂出版)
「カラーエンジェルカード:幸せカラーセラピー」(永岡書店)
「天使体験 ガーディアンエンジェルとの出会い 」装丁画(ベストセラーズ)
他多数

・個展
STAGE銀座 (銀座) ソレイユ(銀座)ドラードギャラー(早稲田)など

奥田みきHP・観稀舎 http://mikisya.com/

大塚 和彦さん(『日本の神様カード』(日本の神託カード』企画者)

埼玉県出身。2001年有限会社ヴィジョナリー・カンパニー(現、株式会社)を五反田(東京都)で創業し、 広告業およびヒーリンググッズ卸販売業を運営。2006年、海外のオラクルカードよりももっと日本人が共感 できるカードを創りたいと模索する中で、日本の神様をモチーフとしたカードという着想を得る。その後1 年以上の製作期間を経て、2008年に『日本の神様カード』を出版。11年間で21刷の大ヒット作となる。現在 もオラクルカード・タロットカードの出版プロデュース、ヒーリングッズの卸売りなどを行い、制作・企画 に携わったカードは50種を超える。同時に、2014年からは『日本の神様カード』使い方講座などのイベント ・ワークショップも積極的に開催している。2019年には『神様と仲よくなれる!日本の神様図鑑』を新星出 版社から上梓。「日本の神様」から「インド哲学」「カード制作」「ビジネス」など幅広いテーマでの講座 を担当中