書泉メルマガ Twitterアカウント 取材のお申込みv
  1. HOME
  2. コラム・メルマガ
  3. 第6回 『1/10スケール・クトゥルフ神話TRPG』リプレイ:第1夜
ボードゲーム コラム・メルマガ
2017.11.01

第6回 『1/10スケール・クトゥルフ神話TRPG』リプレイ:第1夜

TRPG経験あり・ボードゲーム初心者の担当スタッフが初心者と経験者のまんなかへんから

ボードゲーム・TRPGなどの紹介・体験レポートをお届けするアナログゲームコラム!     担当:藏田

 

 

TRPG布教に最適!『1/10スケール・クトゥルフ神話TRPGリプレイ

 

TRPGとはテーブルトークロールプレイングゲーム(和製英語:海外ではRPG)の略で

紙と鉛筆、サイコロなどを用いてゲームの進行役とプレイヤー数人に分かれて遊ぶ対話型の

アナログゲームです。そのなかでもクトゥルフ神話TRPGは歴史のあるゲームながら、

1920年代のアメリカから現代日本まで様々な背景世界で遊べるホラーTRPGとして人気で、

遊んでいる様子を動画配信したり、それを見てTRPGを始めてみたりする方がいたりします

 

クトゥルフ神話TRPGの原作となったクトゥルフ神話は

作家H.P.ラヴクラフトとその仲間たちによって創作された架空の

神話体系を背景にしたホラー作品群で、強大な邪神、旧き神、

そしてその眷属といった神話生物に関わる人間たちの恐怖体験が描かれています

 

9月23日には大型ボードゲーム『クトゥルフ・ウォーズ』(¥30,000+税!)が発売になるなど

まだまだクトゥルフたち邪神の侵攻はとまりません!

 

当店でも「クトゥルフ・ウォーズ」にあわせクトゥルフTRPGコーナーを拡大展開したり

スタッフの中に最近クトゥルフ神話TRPGに興味をもち始めた者がいたりと、クトゥルフ熱がたかまり、

これはもうプレイするしかない!ということになりました

 

ということで、今回ご紹介するのはコチラ!『1/10スケール・クトゥルフ神話TRPG』!

 

 

TRPGサポート誌「ロール&ロール」に掲載された簡易版クトゥルフ神話TRPGというべきものです

初めてTRPGをプレイするメンバーがいるので簡単にクトゥルフを楽しめるものということで選んでみました

クトゥルフ神話TRPGに比べると能力値の数こそ同じですが数値は簡略化され

技能も必要最低限のモノだけになり、判定方法もシンプルになっています

01

▲「ロール&ロール」vol.134、vol.141、vol.153にルールとシナリオが掲載されています

(ルール部分で3ページほど、シナリオが1本掲載)

 

今回の記事は実際にプレイした様子を読み物にした「リプレイ」とよばれる、TRPGでは一般的な

プレイ記録の形式でお送りします

 

※今回の記事では「ロール&ロール」vol.134掲載の第1弾のシナリオを使用しています

 ネタバレを含みますので未プレイの方はご注意ください

 

elder_sign 第1夜:探索者 ~ハウスルールで誕生した探索者~    

 

『1/10スケール・クトゥルフ』では能力値などが決められたサンプルキャラクターが用意されていて

キャラクターの名前などを決めるだけですぐにプレイする事が出来ますが、せっかくTRPG初体験の

プレイヤーがいるのでTRPGっぽいことを体験してもらおうと思い、今回はキャラクター作成できるように

ハウスルールを作成しました

ハウスルールとは、ローカルルールともよばれ、特定の地方や団体、仲間内でのみ適用される

 独自ルールのことです

プレイする側で自由にルールを調整できるのも、TRPGの魅力のひとつです

 

また、本編のプレイもプレイヤー1人ずつ順番に行動ターンが回ってくるようになっていましたが、

これも普通のTRPGのように自由に行動してもらう事にしました

判定方法は1/10スケール・クトゥルフのままで、10面ダイスを振って能力値・技能値以下なら成功です

さらに1を出した場合は自動的成功、10を出した場合はもう一度振って10の場合致命的失敗としました

 

Ark134-Sheet-001  nI3X5ux (844x1280)

▲左側が1/10スケール・クトゥルフ神話TRPGのキャラクターシート

右側の元のクトゥルフ神話TRPGに比べると大幅に簡略化されています

※ロール&ロール公式webでは1/10クトゥルフの各種シートをダウンロードできます

 

 

今回のキャラクター作成ルールは以下の通りです

※能力値の英語略の表記は上記のキャラクターシートをご覧ください

・【STR】~【EDU】までの各能力値に50ポイントを2~9の範囲で振り分け

・【正気度】はPOWと同じ数値

・【耐久力】は(【STR】+【SIZ】)÷2(切り捨て)

・【アイデア】は【INT】と同じ数値

・【幸運】は【POW】と同じ数値

・【知識】は【EDU】と同じ数値

・【応急手当】~【目星】までの各技能に(【EDU】×6)ポイントを2~9の範囲で振り分け

・格闘ダメージは【STR】+【SIZ】を表にあてはめ算出(1D6とは6面ダイス1個を振って得る数値)

もとになったクトゥルフ神話TRPGから比べ能力値が約半分に設定されているので

そこから想定して表を作成しました

(1/10クトゥルフのサンプルキャラとは若干バランスが異なります)

STR+SIZ 格闘ダメージ
4~6 1D6-2
7~8 1D6-1
9~12 1D6
13~16 1D6+1
17~18 1D6+2

 

 

※上記のルールで各プレイヤーには事前にキャラクターを作成してもらいました

 

 

 

 

 

【参加メンバー】

キーパー(KP)

TRPGにおける進行役。当コラム担当がつとめました

TRPG経験はあるものの、かなりのブランク&クトゥルフ未経験

 

プレイヤーA

TRPG経験はクトゥルフのオンラインセッションという現代っ子

当店クトゥルフコーナー担当

 

プレイヤーB

TRPG経験あり、ブランクあり、クトゥルフ未経験

前回のコラムでもプレイに協力してもらった適応力が高いプレイヤー

 

プレイヤーC

クトゥルフリプレイ動画をみて興味をもったTRPG初心者

今回のプレイはこの子にTRPGを布教するための物といってもいい

 

 

 

それでは探索者たち(クトゥルフにおけるプレイヤーの操るキャラ)の活躍をご覧ください

 

 

【リプレイ:惑いの森】

9月某日、小さい卓の前に集まったキーパーとプレイヤー3人

雰囲気をだすため、照明を暗めにして卓上にろうそく型のLEDライトを置いている

 

KP:それでは始めますか

全員:よろしくおねがいしま~す

Ark134-Sheet-00A蝶子キャラ蝶子_全身カラー

Ark134-Sheet-00B街田キャラ街田_全身カラー

Ark134-Sheet-00C慶子キャラ慶子_全身カラー

▲今回の探索者たちのキャラクターシートとイメージイラスト

 

KP:キャラの関係性どうします?

プレイヤーB⇒街田:蝶子さんと慶子さんは知り合いでもよさそうですけど

プレイヤーC⇒慶子:私たちの同級生とか?

街田:このキャラ30歳なんですけど(笑) ※註:蝶子20歳・慶子21歳

プレイヤーA⇒蝶子:30歳(笑)

慶子:そっか(笑)

街田:20代にするのすげぇ抵抗あって ※プレイヤーの実年齢からくる躊躇い

全員:(笑)

街田:こっちが後から知り合うことにしますか

慶子:私は地下アイドルなんで体を鍛えに…

蝶子:(笑)じゃあ私は、面白そうなんでそれに付いてきたということで

 

 

キャラクターの作成・関係性も決定! 次回(11月10日更新予定)、いよいよゲーム開始です!

 

次回>> 登山の為訪れた森の中で迷ってしまったキャラクターたち。そこには1軒の古びた小屋が…?!