書泉メルマガ Twitterアカウント 取材のお申込みv
  1. HOME
  2. コラム・メルマガ
  3. 「山担 星野のひとりごと」 私の好きな山旅 第53回
アウトドア コラム・メルマガ
2016.08.02

「山担 星野のひとりごと」 私の好きな山旅 第53回

梅雨も明けて、本格的な夏山シーズンがやってきました。
みなさんは、もうどこかの山に登りましたか?

私は7月の連休を利用して、西穂高岳を目指し、2泊3日の山旅を楽しみました。
山旅の計画を立ていよいよ日が迫ってくると、未だに子供の時の遠足のようにワクワクしますね。
次回は、久しぶりに、こちらで山旅のお話ができそうです。

さて、今月8月11日は今年から「山の日」として国民の祝日になりました。
せっかくの祝日ですので、お盆休みとあわせて山旅をするのもいいですね。

各地の山でも「山の日」の記念イベントが行われるようです。
初めての「山の日」となれば、どのイベントもそれぞれ盛り上がることでしょう!
これを機に、アウトドアブームが来るかもしれませんね。

ここで、話は変わりますが、私の個人的な宣伝をさせてください。
7月23日に角川書店・文芸編集部より発売された、安曇潤平先生の新刊
「山の霊異記 幻惑の尾根」の文庫本に、私、星野の解説が掲載されております。
編集部より解説を依頼され、はずかしながら、書いてしまいました…。

安曇潤平先生は山の怖い話の第一人者として、活躍している方です。
「山の霊異記」シリーズは、他にも、「赤いヤッケの男」と「黒い遭難碑」の文庫本が出版されています。
安曇潤平先生の作品はどれもおすすめですので、ぜひ書泉でお買い上げください!
書泉グランデ5階では、サイン本も用意してお待ちしております。

どれも、読んだらぞくぞくしますよ!
(夏にぴったりですね)

★山担 星野が選ぶオススメ山の本★
・山と渓谷社「フライパンで山ごはん シンプル・簡単なレシピ90」1,200円+税

yama53_book001
キャンプ用フライパン(小)で作れるおいしい山ごはんを紹介したレシピ集です。
⇒詳細ページはこちら

・角川書店「山の霊異記 霧中の幻影」安曇潤平 1,300円+税
yama53_book002
文中でご紹介した、安曇潤平先生の「山の霊異記」シリーズから一冊。
登山中や山小屋等で起こる怪奇な物語。ちょっとこわいです。
⇒詳細ページはこちら

・地球丸「TRAMPIN’(トランピン)シリーズ vol.28 『混雑知らずの北アルプスプランニングBOOK』」 1,600円+税
yama53_book003
登山計画の参考にするならこの本! 登山のプロが教えてくれる、登山計画の決定版です。
⇒詳細ページはこちら

・地球丸「TRAMPIN’(トランピン)シリーズ vol.24 『ソロハイク入門』」 1,600円+税
yama53_book004
ひとり歩きの楽しさから危機管理まで盛り沢山。登山に慣れてきた方にオススメです。
⇒詳細ページはこちら

 

●登山について、お気軽にご相談ください。
「おすすめの登山ルートは?」「初めて山に登るならどこにいけばいい?」など、
登山(アウトドア)に関する疑問がございましたら、書泉グランデ5階アウトドアフロアまでお越しください。
山担当・星野が、ご相談にのらせていただきます。