書泉メルマガ Twitterアカウント 取材のお申込みv
  1. HOME
  2. コラム・メルマガ
  3. 「山担 星野のひとりごと」 私の好きな山旅 第51回 群馬県 四阿山
アウトドア コラム・メルマガ
2016.06.01

「山担 星野のひとりごと」 私の好きな山旅 第51回 群馬県 四阿山

(群馬県 四阿山2,354 m)

6月は梅雨の季節ですね。
山旅も突然の雨は仕方がないのですが、朝からシトシト降っている雨の中の山旅はしんどいです…
私は無理をせず、安全な晴れの日を選んで行くようにしています。
ところで
4月29日は祝日でしたので山仲間と群馬県の四阿山(あずまやさん)に日帰りで行ってきました。この日も天気が悪かったので、残念ながらいい写真が撮れませんでした…

yama51_01
▲少し霧が晴れた四阿山の野地平

埼玉県の春日部駅から車で関越道を利用して登山口のバルコール嬬恋を目指しました。途中、ゴールデンウィークの初日というもあり、渋滞に巻き込まれ、到着したのが11時半になってしまいました。ゴンドラもありましたが、あいにく7月オープンとのことでした。
登山口のバルコール嬬恋でも標高は1500m近くあります。この日は天候の急変で強風が吹き始め、地図も開けないほどの風でした。四阿山の山頂はあきらめて、とりあえずバルコール嬬恋にあるゲレンデ横の山道を野地平へ登ること40分。登るにつれ強風、あられと霧で周辺はなにも見えない状態だったので、登るのを諦めて山を下りました。

yama51_02
▲ゲレンデ横の山道

30分ほど下った先にあった唐松林の中は風も少なく、穏やかだったので、そこでランチにしました。
しばらく休んだ後に近くの温泉に入り、帰路につきました。
四阿山から続く県道では高原野菜を売っている出店が沢山あるらしいのに、私が行った5月では高原野菜のシーズンには少し早すぎたようで、お店も出ていませんでした…残念。

《コース》
埼玉県春日部駅【車 4時間】⇒バルコール嬬恋【徒歩 40分】⇒四阿山(悪天候のため途中下山)
《お勧めガイド本》
■JTBパブリッシング 「日本百名山 クルマで行くベストプラン」 \1,600 円+税
yama51_book01
⇒詳細ページはこちら

★番外編★
ただいま、登山本コーナーでは山グルメ本のフェアを実施中です!
オススメ本で紹介されている書籍もそろっております。

《売上好調のオススメ山の本》
■新潮社コミック 「山と食欲と私」 信濃川日出雄 著 520 円+税
yama51_book02
⇒詳細ページはこちら
読み進めていくうちに私もいろいろなレシピで山ごはんを作ってみたくなりました。

■平凡社 コミックエッセイ 「あれを食べにこの山に行ってきました 食と酒の山紀行」 鈴木みき 著 1,200円+税
yama51_book03
⇒詳細ページはこちら
各山小屋ごとにこだわりのある食事を私も食べに行きたいです。

■枻出版 「猟師食堂」 田中康弘 著 1,500円+税
yama51_book04
⇒詳細ページはこちら
シカ、イノシシのステーキと味噌味の熊鍋が食べてみたいです。

■集英社インターナショナル 「外道クライマー」 宮城公博 著 1,600円+税
yama51_book05
⇒詳細ページはこちら
沢登りにロマンを求めて、どこまでも挑戦し続ける著者にエールを送りたい。

●登山について、お気軽にご相談ください。
「おすすめの登山ルートは?」「初めて山に登るならどこにいけばいい?」など、
登山(アウトドア)に関する疑問がございましたら、書泉グランデ5階アウトドアフロアまでお越しください。
山担当・星野が、ご相談にのらせていただきます。