書泉メルマガ Twitterアカウント 取材のお申込みv
  1. HOME
  2. コラム・メルマガ
  3. 2016年3月15日配信 書泉ミリタリーメールマガジン
ミリタリー コラム・メルマガ
2016.03.15

2016年3月15日配信 書泉ミリタリーメールマガジン

 

<真の敵は・・・あの病だった? 書泉ミリタリーメルマガ3月15日号>

 

こんにちは!書泉ミリタリーメルマガブックタワー担当の熊澤です。
今回はブックタワーよりお伝えします。

本日、3月15日は「靴の記念日」として、1932(昭和7)年に日本靴連盟が制定しました。
1870(明治3)年のこの日、西村勝三が、東京・築地入船町に、日本初の西洋靴の工場「伊勢勝造靴場」を開設。
日本陸軍の創始者・大村益次郎の提案によるもので、
輸入された軍靴が大きすぎたため、日本人の足に合う靴を作る為でした。
『 3月15日 今日は何の日~毎日が記念日~より』

高杉晋作の奇兵隊の指導もした、戦争の天才とも言われた大村益次郎。
戊辰戦争の局地戦・上野戦争で容赦なさすぎる作戦をたてて、
西郷隆盛をドン引きさせ、この頃「鬼」とも言われたとか(笑)

第二次大戦で問題になったのは水虫でした。
水虫は、日本陸軍歩兵の職業病。
行軍で、ほとんどの兵隊が水虫になったと言われてます。
原因は、軍靴(編上靴)やブーツ(将校など)がムレやすい靴だったからです。
水虫が悪化すると足の裏が割れて、軍靴を履けないほど腫れた者もいました。
更に酷くなると循環器系障害を起こして、壊死して足を切り落とすしかなかったそうです。
国を挙げて戦っていた時代に、水虫で日本陸軍を除隊になった者もいたそうな・・・・・・
では、ミリタリーメルマガスタートです!


◇ミリタリー的「今日は何の日」◇

1924年
日本海軍の第九号駆逐艦(後の峯風型駆逐艦「旗風」)が進水。

1926年
日本海軍の海大III型a潜水艦「伊号第五四潜水艦」(後の「伊号第一五四潜水艦」(伊154))が進水。

1937年
日本海軍の朝潮型駆逐艦「満潮」が進水。

1943年【第二次世界大戦】
第三次ハリコフ攻防戦。ドイツ軍がハリコフを再占領する。

1944年【第二次世界大戦】
モンテ・カッシーノの戦いの第3回戦闘(ディッケンズ作戦)が始まる。

1945年【第二次世界大戦】
硫黄島の戦いで、アメリカ軍が硫黄島の完全占領を発表。

1945年
日本海軍の橘型駆逐艦「梨」(後の海自護衛艦「わかば」)が竣工。


 

◇◇新刊ピックアップ◇◇

 


タミヤ模型全仕事【増補版】1ミリタリーモデルズ
株式会社タミヤ編 文藝春秋 3,250円+税

TAMIYAスケールモデル70年の軌跡のすべてがここに。完成品やパッケージの開発秘話や、21世紀以降の注目アイテムと新資料も網羅した増補版です。

【光人社NF文庫新刊】

敷設艦 工作艦 給油艦 病院船 表舞台には登場しない秘めたる艦船
大内健二著 750円+税

悲劇の提督 伊藤整一 戦艦「大和」に殉じた至誠の人
星亮一著 860円+税

戦艦「大和」機銃員の戦い
小林昌信ほか著 850円+税

血盟団事件 井上日召の生涯
岡村青著 900円+税

軽巡「名取」短艇隊物語 生還を果たした乗組員たちの周辺
松永市郎著 860円+税


 

☆★☆★☆★「書泉ミリタリーメールマガジン」好評配信中!☆★☆★☆★

「ミリタリー」ジャンルのイベント・フェア・商品情報を、フロア担当がお届け! ご登録はこちら