書泉メルマガ Twitterアカウント 取材のお申込みv
  1. HOME
  2. コラム・メルマガ
  3. 「山担 星野のひとりごと」 私の好きな山旅 第2回 「山担 星野のひとりごと」 北横岳
アウトドア コラム・メルマガ
2013.05.20

「山担 星野のひとりごと」 私の好きな山旅 第2回 「山担 星野のひとりごと」 北横岳

北横岳 2480m

2006年5月。

今回紹介するのは、北横岳。

JR中央本線芽野駅より北八ヶ岳ロープウェイを利用して南八ヶ岳の展望を楽しむコースです。
下界ではポカポカ陽気でしたが、ロープウェイ山頂駅に着くとそこはまだ雪も多く真冬でした。
途中に坪庭と呼ばれている自然が作った庭園があります。
夏には色々な高山植物が目を楽しませてくれるでしょう。

安全登山のため、アイゼンを着け、北横岳ヒュッテを目指し行程タイム50分。
登山道は雪にうもれていて歩きやすいのですが、油断すると岩のわれ目にズボッと落ちるので注意!
山頂まではゆっくり登って25分、目の前にとびこんでくる大きな山は蓼科山です。

0508_1.jpg

0508_3.jpg

0508_7.jpg

おすすめの山小屋を紹介します。

①北横岳ヒュッテさん
南八ヶ岳の絶景を味わえる北横岳登山の拠点になり、多くのファンがいます。
冬の夕食の楽しみは、鍋料理。野菜や肉がたっぷり入ったボリューム満点のごちそうです。
締めのうどんも用意されていますが、鍋料理を全部からっぽにしないと出していただけませんので、
ベルトをゆるめてがんばりましょう。

0508_2.jpg

0508_4.jpg

②縞枯山荘さん
青い色をした大きな三角屋根の小屋は一度見たら忘れられないステキな所です。
室内は囲炉裏のある古民家風でとてもおちつきます。夜にはランプも灯り、癒されっぱなし。
冬期は、テレマークスキー、スノーシューハイクも開催しています。
ロープウェイ山頂駅から近いので初めての山小屋泊まりを体験する方にオススメです。

0508_5.jpg

0508_8.jpg
※お勧めガイド本
信濃毎日新聞社「八ヶ岳」1,680円(税込)
⇒詳細ページはこちら
02book01.jpg

スタジオタッククリエイティブ「マイペースで登るはじめての八ヶ岳」2,100円(税込)
⇒詳細ページはこちら
02book03.jpg

枻出版社「別冊PEAKS 八ヶ岳トレッキングガイド」 1,260円(税込)
02book02.jpg
⇒詳細ページはこちら

★当コラムでご紹介した山荘の連絡先はこちら

・北横岳ヒュッテ さん(長野県茅野市):TEL 090-7710-2889
・縞枯山荘 さん(長野県茅野市):TEL 0266-67-5100